先日函南町で開催された総合防災訓練に参加させて頂きました‼️

このたび、静岡県として、災害用時の電源供給のための車両としてアウトランダーPHEVを4台ご導入いただき、この日がそのお披露目でした。
静岡県をイメージ(富士山・海・お茶・みかん)した特別デザインがかっこよかったです!!😄✨
 
お披露目式ということで、テレビや新聞のメディアの取材もあり、川勝知事や難波副知事もお立ち寄り下さり、三菱自動車の担当者よりご説明をさせていただきました👏
 
PHEVの車内に搭載されているコンセントは1500Wまで供給できるのですが、今回は特殊な装置を設置し、なんと4500Wもの電力を供給するデモを行いました!
 
停電時にある程度の電力が確保できることはとても大きな助けになります。エアコンや冷蔵庫などの家電が動かせますし、この車は最大で一般家庭の約10日もの電力を供給できるので、まさに心強い電源車になります👍✨
 
 
そんな中、先日の台風被害が起きてしまいました。いまだに停電や被害が残る地域も多いようです。今回の台風で被害に遭われた地域の一日も早い復興をお祈りいたします。
 
今回、伊東地区も被害を受けましたが、PHEVに乗られているお客様より、今回の台風でとても役立ったとお話を伺いました。
「停電でとても不安に感じたが、PHEVから電気を供給することで、家の家電が使用でき、とても救われました」
災害で実際にお役に立つことができ私たちもとても嬉しかったです!
(お客様から頂いた実際の写真も載せさせて頂きます)